Skip to main content

プラスチックの研磨


今回はこのワークライトのプラスチック(アクリル樹脂)がきれいになるかやってみます。ガッツリ傷がついていますね。。


使ったのはリョービのミニサンダー、細かいところに丁度いいです。初めは400番の耐水ペーパーから、徐々に細かくしていきます。水をかけて熱が入らないように気を付けます。


すっかり真っ白くなってしまいましたが気にしません。水で洗った後、


次は1000番の耐水ペーパーで、ここからは手で細かく磨きます。


水洗い後、まだまだ曇っています。


最後に2000番の液体コンパウンドでしっかり磨きます。


結果、以外ときれいになるものですね。まだ油膜がテカってますが溶剤系&アルコール使用不可のためここまでです。中性洗剤を使うといいかもしれません。これは黄ばみ取りで効かないようなガッツリ曇ったヘッドライトでももしかしたらいけるかもしれませんね。丁度いいヘッドライトがないのでここまで。

追記
ヘッドライトでやる場合は1000番以上じゃないと研磨傷が残るかもしれません。